欧米文化に浸かってます

好きな海外作品のことや、スイーツ作りのことなどを。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< デッド・ゾーン 心の影 | main | ミントティーのウィークエンド >>

無料で遊べるオンラインRPG



「ミュー 奇蹟の大地」というオンラインRPGが、今度から完全に無料で遊べるそうです。
オンラインRPG、私がネットを始めた頃はまだまだ敷居が高い存在だったのですが、最近はどんどん手軽になっているようですね。考えてみれば、今はブログを持つのがほぼ当たり前になりつつありますが、昔はそんなことはなかったわけで。時代が変わるのって早いなと思います。画面も随分進化しましたし……まあ進化すればする分だけ重くなるのがネックなんですが。とはいえ、こういう話を聞くと一度ぐらいはオンラインゲームを遊びたくなってしまいますね。

私はいわゆるFC世代ではないのですが、ゲーム自体は好きで以前はよく遊んでいました。きっかけになったのはやっぱり「プリンセスメーカー2」かな。もう今では考えられないくらいハマっていたんですが、恐ろしいことに当時我が家にあったPCにはハードディスクが無かったんですよ。そしてプリメ2はなんとフロッピー12枚組! いや、自分で言うのもなんですがよくあれをFDでプレイしたな〜と今では思います。何か一つイベントあるごとに取り替えてたもんなあディスクを……。
後、稼ぐためによく芸術祭に出していたので、エンディングが高確率で「芸術家」で、他のエンディングが見られず頭抱えていたこともありました。軍人や魔法使いを狙っていた時は別だったんですけどね……。後悪人系のエンディングはおおむね見ました。悪人も街娼やゴロツキだと悲しいけれど、高級娼婦や暗黒街のボスとかだと達成感があって嬉しかったりします。って、ひどい親ですな(笑)悪人目指しすぎて魔王になった時はたまげましたが。
後特殊結婚エンド? これは「プレイヤーの嫁」がやっぱりなかなか見られずに苦労しました。難しいんですよ条件が多くて。プリンセスは結構簡単なのに。この中ではドラゴンユースとキューブが気に入ってます。特にキューブの嫁になる展開。

調べてみたら、プリンセスメーカーの1〜5までがセットになったプリメパックなんてのが今は出てるんですね〜。3までしか遊んでないんですが、この機会だから買ってまたやってみようかとか思わなくもないです。今度こそ最難関エンディングと呼ばれている「女官」を目指してみようかと。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wfcsaya.jugem.jp/trackback/556
この記事に対するトラックバック
タルタロスカワイイグラフィックと簡単な操作で誰でも気軽に爽快なアクションが楽しめる『Tartaros』は、オンラインゲームの概念を覆す、エンディングのあるシナリオや、ストーリーに沿って登場する個性豊かなキャラクター性など、コンシューマーゲームのようなやり込み
タルタロス | ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ | 2011/10/22 8:03 PM