欧米文化に浸かってます

好きな海外作品のことや、スイーツ作りのことなどを。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ヒーローズ 偽り

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1


この作品は、能力者があちこちに散らばっている、という設定が「X-MEN」を思わせますね。日本ものだとやっぱり近いのは「七瀬ふたたび」かなあ。やがて人類は皆超能力者になる?
弟だと「ジョジョ」を連想するんだそうですが。

インドに戻ったモヒンダー(もう戻ったの? それとも機上?)と、拉致されたアイザックは登場しません。
続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1

ちょっと食い足りない感じのするエピソードでした。それにしてもクレアパパ、一体どれだけの人と裏で繋がっていたら気が済むんでしょうか。

フィギュア見るのに忙しいんで、なるべく簡潔にします。
続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ ヒロ

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1

ふっと思い出したんですが、筒井康隆の「七瀬ふたたび」にも、七瀬が超能力でギャンブルをやるシーンがありましたね。七瀬はヒーローではないので、自分の為に超能力を使うことに全く抵抗がなかったですが。

リンダーマンとクレアパパは繋がっているのかと思ったんですが、違うっぽいですね。後、クレアパパは娘への愛情はちゃんとあるっぽいなあと今週は思いました。
ヒロ役のマシ・オカは、未来からのパートは発音のいい英語、現在のパートではカタカナ英語とちゃんと使い分けていますね。
続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ 遭遇

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1

ニキとアンドウ君が出会うことはなかったですね。結構期待していたんだけどなあ。
少しずつ出会ったりなんだりしはじめましたが、全員が顔をあわせるのはいつになるのか。

続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ 大いなる跳躍

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1

バラバラと話が入れ違いになるので、進んでいるようないないような。
今回は英語字幕入りを録画してみましたが、台詞の一つ一つに忠実に字幕がついているわけではないんですね。向こうの視聴者的にはどうなんだろう?
続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ 振り返るな!

Heroes: Season 1 (7pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig Slip)
Heroes: Season 1 (7pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig Slip)

そんなわけで先行放映2話目です。ちなみに、二つとも見た後巻き戻して、ヒロのシーンだけ英語音声で聞いてみたんですが、アンドウ君の日本語が凄いです。もろ韓国アクセント。もう少し流暢に日本語喋れる人いなかったんでしょうか。
ところで、日系でない人が日本人役をやることはよくありますが、日系の人が中国や韓国の人の役をやることもよくあります。たとえばヤング・スーパーマンのシーズン1に出てきたクォン校長。中国系か韓国系の名前ですが、やっている人はヒロ・カナガワという日系の俳優さんでした。メーデーシーズン4の中華航空機のエピソードで、機長を演じていたのも日系の人でした(この人はもろ日本人顔でした)
続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ヒーローズ 先行放映

Heroes: Season 1 (7pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig Slip)
Heroes: Season 1 (7pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig Slip)

先行放映された「ヒーローズ」を見ました。なかなか面白かったですが、今回の放映は吹き替えなんですよね。吹き替えはまともなの使ってていて、その点は好感が持てるんですが(スーパーナチュラルの吹き替えはひどすぎ)吹き替えで聞いてしまうと、英語を喋る面々の中でヒロが一人日本語を喋る、という情景の面白さがわかんないんですよ。LOSTだったら吹き替えでも韓国語台詞はそのままですから(多分)問題ないんですが。やっぱ字幕で見るべきかなあ……。

話としてはX-MENとペガサスの中間という感じ。日本のSFものだと、筒井康隆の「七瀬再び」が一番近いんじゃないでしょうか。あの話の七瀬の最後の台詞とは共通するものがあるように思います。


続きを読む >>
ヒーローズ | permalink | comments(0) | trackbacks(3)