欧米文化に浸かってます

好きな海外作品のことや、スイーツ作りのことなどを。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

FBI:失踪者を追え 暗殺者の素顔

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア


今週行方不明になるのは、マーケティングリサーチ会社に勤めるペイジ。勤務先に彼女を訪ねて、刑事を名乗る怪しげな男がやってきます。男を見たペイジはその場を逃げ出し、そのまま行方をくらましてしまいました。そして、その男と同じ刑事は存在していないことが判明します。

続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え ジャックの孤独な朝

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

見終わった後でものすごく脱力しました。なんというか……やっちゃいけない展開をやっちゃいましたね、とスタッフには言いたい。それはないだろう。これはLOSTじゃないんだ。

続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 小さな町の悪夢

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

うーん……今週の話、幾らなんでもカーティスに対する扱いがひどすぎやしないでしょうか? この手の話って、基本的にあまり好きになれないんですよね。無知蒙昧な輩が集団であることをいいことに、自分達が正義だと思い込んでバカやらかすってのは。

続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 占い師アグネス

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

冒頭で「前回のあらすじ」が出たのでちょっと混乱しましたが、ヴィヴィアンの病気関連の説明だったんですね。今シーズンはこれがクリフハンガーの「ヒキ」になりそうな気配が濃厚だなあ……。

今週行方不明になるのはアグネスという占い師の女性。同僚の占い師レベッカは、彼女の状況を自分なりに説明しますが、「占い用語」で話すのでうさんくささ爆発です。なんというかさ……相手は捜査官なんだから、もっと普通の単語で説明すれば? と思ってしまいました。例えば「病気? だから黒いオーラが取り巻いていたのね」ではなく「病気? だから沈んだ様子だったのね」なら、サマンサだって変に思わないでしょう。
それにしてもこの人、本当に霊能者なんでしょうか? サマンサの状態をびしばし当ててましたが。もっとも、彼女の表情とか雰囲気から察している可能性もありますが。でもそれだと、「イニシャルがMの男性」とまでは言えないしなあ。ところでこれはジャックとマーティン、どっちのことなんでしょう(ジャックの苗字はマローンなので彼もMです)

問題のアグネスは結局のところ、家族の許に帰っていたという落ちでした。それは別にかまわないのですが、偽装誘拐の必要性がイマイチわからなかった私です。
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 主よ、導きたまえ

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

先週予約をミスってしまい、録画に失敗して見ることができませんでした……残念。

今週失踪するのは、銀行勤めの女性ステファニー・ヒーリー。彼女は教会の聖歌隊のメンバーで、日曜に行われる礼拝では「主よ、導きたまえ」という賛美歌を歌う予定でした。その歌は彼女の提案で歌われるものであり、突然いなくなるのはおかしいと聖歌隊の指導者は主張します。

続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え マイクとブライアン

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

今週の感想を一言で言うとするなら「父のない子と子のない父と」という感じでしょうか。いや実際にはマイクには父親がいますが、ほとんど父親不在の家庭だったみたいですから。
でもマイクの部屋に大量にあった飛行機の模型を見ると、父親の影響って大きかったんじゃないかという気が。お父さんはそれに気づいていたんですかねえ……番組見る限りじゃあ、気づいてないのではという気がさせられました。
その後この親子がどうなったのかは気になるところなのですが、番組では残念ながらそこまで書かれませんでした。というか、最近余韻がなさすぎという気がします。もうちょっとフォローエピソードを入れてくれてもいいのでは?

ジャックはサマンサとマーティンの関係に気づいていました。シーズン2の頭ぐらいでは応援しているような雰囲気もあったので、反対はないんでしょうね。この部署はいい人ばっかりだからな。

マイクの父親をやっていた人、どこかで見たよなと思っていたら、スモールヴィルでラナの本当の父親ヘンリー・スモールを演じていた人でした。
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 10万ドルの価値

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

今週行方不明になるのはチェルシー・プリンス。親の死により莫大な遺産を受け継ぎ、一気にセレブとなった少女。高価なブランド品やアクセサリー類を惜しげもなく身に着け、毎夜パーティー三昧の生活を送っている。そんな彼女が、車から連れ去られた。

続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 家族の日々

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

今週行方不明になるのは、郵便配達員のロージー。郵便物を満載した郵便車で出かけたまま、行方がしれなくなった。見つかったのは車のみ。そこからは新品のゲームが軒並み姿を消していた。

ロージー、どこかで見たことあるな〜と思いつつ思い出せなかったんですが、キャスト見て納得。「トランスアメリカ」で主人公ブリーの友人のカウンセラーを演じていた、エリザベス・ペーニャでした。今回もいい人の役のようで。
続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 模範囚の手紙

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

刑務所で起きた乱闘騒ぎ。それが終わったときに、二人の囚人の姿がその場から消えていた。二人は脱獄犯として手配される。
やがて、消えた片方、ジェームズ・マカヴォイの姉ローラがFBIを訪ねて来る。彼女は模範囚で仮釈放が決まっていた弟が逃げるはずがないといい、弟を探してくれと頼むのだった。
続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

FBI:失踪者を追え 16歳の誤算

WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
WITHOUT A TRACE/ FBI失踪者を追え! (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス
アンソニー・ラパグリア

今週失踪するのは16歳の少女タラ。特別進学クラスの為のテストがあるというのに、突然バスに乗らずにどこかへ行ってしまいました。成績優秀で通っていた彼女でしたが、調べていくうちに意外な事実が判明していきます。

タラの吹き替えが、スモールヴィルのクロエの吹き替えをやっている人でした。途中で登場したドクターは、エイリアスやSFUでおなじみの桐本さんでしたね。
キャストはタラの親友のネルが4400に、途中で出会った看護士の女性がソプラノズに、それぞれレギュラー出演しているそうです。
続きを読む >>
FBI:失踪者を追え | permalink | comments(0) | trackbacks(0)